加工1

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は本当に法治国家か。政治家もしっかり法の裁きを受けるべき! - 2012.04.17 Tue

 今日の報道で、民主党の前田武志国土交通相が、岐阜県下呂市長選をめぐり、告示前に特定候補への支援を要請する文書を地元の建設業団体に送っていた問題が数多く取り上げられていました。

 私は、これは公職選挙法が禁じている「事前運動」と「公務員の地位利用」の両方に明らかに抵触するきわめて悪質なものであり、野田総理が前田大臣を更迭するかどうかという問題以前に、これは大臣が逮捕されるべき大問題だと思います。

 民主党政権になって、鳩山氏の巨額脱税問題、管・前原両氏の外国人献金問題など、明らかに公民権停止になるような法律違反が数多くありました。今法廷で争っている小沢元代表の「政治とカネ」にまつわる問題もしかりです。

 にもかかわらず、政治家が全くと言って良いほど法の裁きを受けていない現在の状況に対して、私は怒りを通り越して、呆れてしまいます。一体この国は本当の意味で法治国家と言えるのでしょうか。

 いずれにせよ次の選挙で正しい審判が下ると私は信じています。

 話は変わりますが、今日はもうひとつ目立ったニュースがありました。石原都知事の尖閣諸島購入というニュースです。これまで石原都知事は、地権者と話し合い、尖閣諸島の購入について大筋合意を取り付けた模様。改めて、石原都知事の国土を守ろうという強い意志と行動に尊敬の念を抱きました。

 今後、これを機に尖閣を守る動きが加速し、最終的には国有化、国がしっかり実効支配出来るよう進めていって欲しいと思います。具体的には、佐々淳行氏が提案するように、尖閣諸島に埠頭、ヘリポート、灯台などの諸施設を建設、自衛隊、灯台守、気象観測士などに給与倍額の僻地手当、危険手当を支給し、3カ月交代などで駐留させ実効支配を本当の意味で行っていくのが良いと私は考えています。

 そもそも、国境にある離島は国が管理すべきですが、領有権を主張する中国を刺激するのを避けたいため、これまで政府は、実効支配強化のための対策を十分にとってきませんでした。

 しかし今回の都知事の行動で、政府も少し変化したようです。藤村修官房長官は今日の記者会見で、「必要な場合は国による購入もあり得る」との認識を示していました。

 石原都知事の今回の行動で、「国土を守る」大切さが、国民の中でまた少し意識されたのではないでしょうか。

自民党島学区全大会1_convert_20120418044720
今日は近江八幡市の島学区で次の選挙に向けて、組織作りの話し合いを行ってきました。私の隣は、島学区選出の深井幸則市議。元市議の前出先生も来て頂きました。

自民党島学区全大会2_convert_20120418044800
今日は島学区の私の後援会責任者が決定。島学区に9つある自治会の幹事の具体的選任についても話し合いました。地元の皆さんのおかげで、少しづつですが選挙に向けて体制づくりが出来ています。これからは更に細かく応援を頂ける様な組織作りに努めていきたいと思います。ひとつひとつ着実に。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

そのお気持ちをいつまでも…

武藤さんの「怒り」のお心が国会議員になられても変わらね事を願うばかりです。
勇気と覚悟でしょうか…
尖閣諸島は、石原さんの潔さ、小気味よさを感じます。インタビューに答えた石原さんの「国がやらないからだ…文句あっか」の言葉と笑顔には余裕さえ見えました。
武藤さんの国政でのご活躍と近い将来の日本に期待しておりますよ。
しなやかに凛として。

小市民の立場で。

日本が法治国家と言えるかどうか。
実は日本の司法制度は機能していないと、小市民の立場で実話を一つ披露したいと思います。

私の仕事で、ある刑事さんと面談しました。
4人で1人の男をなぶり殺しにした事件で、4人を殺人監禁容疑で逮捕した刑事さんです。
報道されたのは逮捕までです。
『バカバカしくてやってられない』という雰囲気で話されましたが、結果的に犯人は4人共無罪?
いいえ、無罪ではありませんでした。
実は、検察は起訴さえせず、裁判にもならなかったのです。
検察が起訴しなかった理由は『正当防衛』。
つまり、4人は身の危険を感じて犯行に及んだとされました。

4人は1人の男を手足共に縛り上げた上で殺害しています。
これ、『正当防衛』と言える状況でしょうか。

こういう現実を知らずとも、武藤様が指摘されている報道だけでも、日本の司法制度が機能していない事が分かります。
中国漁船の船長を釈放、帰国させた事件もありました。

日本の司法制度が機能していない事を国民は知らない方がいいのかもしれません。
『悪い事をしたら逮捕される、牢屋に入れられる』、国民がそう信じている方がいいのかもしれません。
ですが、国民が知らないといけない事かもしれません。
目に見えない権力により司法制度が歪められている現実が私達の目の前にあります。

この現実に対して小市民としてできる事は何でしょう。
選挙行動。
それも大切です。
ですが司法制度が法務大臣の指揮下にあるように、選挙管理委員会は総務大臣の指揮下にある組織です。
司法制度が歪んでいる現実が見える以上、勘ぐるなら、選挙管理委員会とて正常に機能しているとは限らないと思えます。
であれば国民は選挙はもちろんですが、その前に世論を起こす事の方が肝要ではないでしょうか。武藤様の選挙区で武藤様の事がしきりに話題になる状態。
それを起こすのが国民の第一の行動に思えます。

大津市民から見ると、滋賀4区にお住まいの日本国民は幸せです。
武藤貴也という支持すべき候補がいます。
安心して任せられる候補に恵まれています。
日本国民の中で、支持すべき候補に恵まれている地域に暮らす者は少数です。

武藤様は少人数でも出向かれると言っています。
職場や地域で武藤様をお招きし、実際に会われてみては如何でしょうか。
そうして世論を盛り上げる事が選挙以上に必要だと思いますし、武藤様はその思いに応えようとされています。

アンチもいます。
武藤様に反抗する勢力も大きいのです。
真っ当な日本国民は、それ以上の結束を見せないと負けるのです。

私が言うのは筋違いかもしれませんが、是非、武藤事務所に一報を入れていただき、武藤様とお会いになっていただきたく、切に願います。

にしやま大津市民様

にしやま大津市民様。力強いお言葉ありがとうございます!大変嬉しく拝読いたしました。
私、第4選挙区在住で現在武藤さんのサポーター隊を拡げようと奮闘中です。
にしやま大津市民様のご意見に同感です。
特に若い世代に参画を呼び掛け、国政への関心を抱いて欲しいとも考えております。
国づくり人づくりは、先ずは理解認知する事かと…
機会がありましたら是非会合においでいただきお話しくださいませ。

喜んで♪

是非とも参加したい気持ちです。
時間の許す範囲で参加させていただきたく思います。
私のような者でもお誘いいただけれるなら喜んで参加させていただきます。
私の連絡先等は武藤事務所にてご確認いただけると思います。
お手数をお掛けして恐縮ですが、日時、場所などをお知らせいただけると幸甚です。
宜しくお願い申し上げます。

間違えて・・・

にしやま大津市民 様
大変申し訳ありません。
間違えて・・・21日の記事に返信コメントしてしまいました。
武藤さんにも・・・お詫び申し上げます。

Re: 小市民の立場で。

にしやま大津市民様

書き込みありがとうございます!
今の日本では、法の下の平等という現代国家の原則が全くもって崩れているように思います。
しかも、崩れているのは政治的な部分が非常に多いと感じます。
これも国民の力で何とか変えないといけないですね!

それから、にしやまさん、お褒めの言葉ありがとうございます!
けど、少し褒められすぎかとも思いますが。。。(笑)
これからも末長く応援宜しくお願い致します。

では失礼します。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mutoutakaya.blog65.fc2.com/tb.php/80-cb4b5e09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

問責決議は当たり前としても、政局に利用せず政策論争すべき。 «  | BLOG TOP |  » 地元選挙区の「祭り巡り」

プロフィール

武藤貴也(むとうたかや)

Author:武藤貴也(むとうたかや)
昭和54年5月25日、北海道釧路市生まれ。血液型O型。東京外国語大学卒業、京都大学大学院修了(専門は外交・安全保障・国際法)。平成21年「全国公募」で自民党滋賀県第四選挙区支部長に選ばれ、平成24年第46回衆議院議員総選挙で初当選。外務委員会・安全保障委員会所属。麻生派(為公会)。近江八幡市在住。

*滋賀県第四選挙区(東近江市、近江八幡市、甲賀市、湖南市、日野町、竜王町)

国会事務所:
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館601号室
TEL:03-3508-7126
FAX:03-3508-3419

滋賀県近江八幡事務所:
滋賀県近江八幡市長福寺町325-4
TEL:0748-38-0610
FAX:0748-38-0612
mutou.takaya@gmail.com
office@mutou-takaya.com

滋賀県甲賀事務所:
滋賀県甲賀市水口町本町3丁目2428-1
TEL:0748-65-6610
FAX:0748-65-6612


●むとう貴也の基本理念
国家の自立
地方の自立
個人の自立

●むとう貴也の政治信条
一、新しい時代を創る情熱と勇気を持つこと。
一、守るべきものを守る強い信念を持つこと。
一、弱者・敗者を助ける優しさを持つこと。
一、夢と希望を忘れない心を持つこと。
一、正直・誠実・勤勉な姿勢を忘れないこと。

●むとう貴也の「理念・政策ビラ」がこちらでご覧になれます!(クリックして下さい)
    ↓↓↓↓
   「政策ビラ

SNS

Mutou Takaya

バナーを作成

お勧め動画「凛として愛」

日本近現代史を簡単に学べます。

お薦め動画 「日米開戦の裏」



真珠湾攻撃前に米国が日本を攻撃していた事実。

お勧め動画「東京裁判」

東京裁判の実体を垣間見れます。

カテゴリ

時事 (42)
理念 (6)
憲法 (2)
外交・安保 (5)
思想 (4)
歴史 (4)
経済 (4)
原発 (6)
外国人参政権 (1)
教育 (2)
沖縄 (3)
北方領土 (1)
尖閣諸島 (2)
領土問題 (1)
統治機構改革 (1)
TPP (1)
東日本大震災 (1)
一票の格差問題 (2)
ワクチン問題 (1)
参議院改革 (1)
治水政策 (1)
政治思想 (1)
ODA (0)
報告・お知らせ (27)
その他 (6)

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

むとう貴也からのお願い

【ポスターの掲示をお願いします】ご自宅や会社の塀、駐車場のフェンス・畑など空いているスペースをお貸し下さい。 サイズは長さ85cm×幅60cmです。 【後援会員募集】武藤貴也を応援して下さる方を募っております。 イベントや報告会など行事予定のお知らせ等をご案内させていただきます。 【ボランティア募集】ポスター張りやビラの配布等お手伝いいただける方。 武藤貴也サポーターとして登録させていただきます。 【ミニ集会の開催をお願いします】近所・職場・サークル等、何でも結構です。お集まりに是非お声掛け下さい。企画して頂いても結構です。 少人数でもお伺いさせていただきます。私の志を聞いて下さい。また、皆様のご意見を聞かせて下さい。 【自由民主党員募集】自由民主党滋賀県第四選挙区支部では、自由民主党の党員を募集しております。2年(総裁選挙の前年・前々年)継続して党費を納めていただいた党員は、総裁選挙の有権者となります。 【カンパをお願いします】地盤看板カバンを持たない候補として努力しています。私の政治活動に対し、カンパをよろしくお願い致します。頂いた献金は大切に使わせて頂きます。 上記、ご協力頂ける方はご連絡下さい。 むとう貴也事務所: 滋賀県近江八幡市千僧供263 連絡先: 0748-38-0610, 0748-38-0612(FAX), mutou.takaya@gmail.com

お勧め本

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア



フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。